日帰りバスツアーは旅行グッズを揃えておくと安心

バス旅本舗

持ち物の確認

ファミリー

もしもに備えて準備しよう

バスツアーに参加するのであれば、旅行中に気分が悪くなったり怪我をしてしまったりした時に備え、準備を整えておく必要があります。せっかく楽しみにしていた旅行を台無しにしないためにも、持っておくと役立つ旅行グッズに注目してみると良いですよ。

準備は前日までに終える

日帰りバスツアーの集合時間は朝である場合がほとんどです。そのためゆっくり準備をしている暇はありません。持っていく荷物はまとめておくと良いでしょう。慌てていると忘れ物をする可能性が高くなります。遅くても前日までには準備を整えておかなければいけません。

荷物は必要最低限に留めよう

便利だからといって多くの旅行グッズを持っていくと、逆に邪魔になってしまうことがあります。日帰りであれば着替えなどは必要ありませんよね。荷物がありすぎても不便なので、本当に必要なものだけをピックアップしておくことが重要です。

あると便利なグッズを口コミでチェック

お土産を入れる袋が便利!

一年ほど前に関東の日帰りバスツアーに参加しました。私は地方出身なので、色々なお店でお土産を買うのに夢中だったんです。念のため折りたためるバッグを持ってきていたので良かったですね。でも次はもう少し大きめの買い物袋を持参しようと思います(笑)

酔い止めは絶対必要。

私は普段全くと言っていいほど車酔いをしないんです。友人と日帰りバスツアーに参加する時も特に心配していませんでしたが、なんと出発してすぐに気分が悪くなり、正直途中で帰ろうかと思ったくらいしんどくて。でも、友人が酔い止めをくれたので助かりました。

イヤホンは必ず持っていきます。

グルメツアーには何度か参加しているので、車中から窓の外を見るのが好きです。でも中には大きないびきをかいて寝ている人も居るんですよ。稀ですけどね。気になる時はイヤホンで音楽を聴いています。話し声が気になる時は耳栓も良いかもしれませんね。

ブランケットは要らなかったかも

結構冷え性なので、エアコンが効いたバスに乗るのが心配でブランケットを持っていきました。でもバスにはひざ掛けが用意されているし、ガイドさんに言えば貸してくれるので、自分で持ってきたブランケットは邪魔でしたね(笑)荷物は少なくした方が良いかも。

車内で眠りたいなら枕が必須!

過去にバスツアーに参加したことがある父親に、帰りの車内ではとにかく眠くなるというアドバイスをもらいました。確かにそうだな、と思いネックピローを買っておきました。これが当日大活躍!空気で膨らませるタイプなら邪魔にならないのでオススメですね。

広告募集中